トップ / 目的に合わせた生地選び

おそろいTシャツを作る

目的に合わせた生地選び

用途、値段、品質を考えた生地選び

オリジナルTシャツ作りの2つ目のステップである生地選びは、目的や用途、価格、品質を考えた最適な生地を選ぶことが重要です。

目的や用途に関しては、例えばテニスサークルなどの身体を動かすサークルの場合には、吸湿性に優れていて汗が乾きやすいドライタイプの素材などを選ぶようにした方が良いでしょう。また、ちょっとしたことでは破れにくい耐久性にも優れた素材を選ぶとなお良いですね。

身体を動かすような活動がメインでないサークルであっても、特に夏場に屋外で活動するようなことが多いサークルの場合には、吸湿性などには注意を払ったチョイスがベターです。

値段に関しては、生地の種類や機能性などによって、同じTシャツやポロシャツであってもかなり値段が変わってくるので、予算との兼ね合いをきちんと考えたものを選択するようにしましょう。また、1枚当たり20円から30円の違いであっても、例えばそれを50枚発注素となれば1,000円から1,500円の違いになってきます。発注枚数によって小さな違いがちりも積もれば山となることもありますので、予算との兼ね合いには注意が必要です。

また、素材を違うものにするとカラー展開やサイズ展開も変わってくるので、そのような部分もチェックするようにしましょう。特にカラー展開は素材によって変わりやすいので、お目当ての素材に使いたいカラーがなかったということがないように、きちんと確認しておくことが重要です。

さらに、あまりにも相場より値段設定が低すぎる生地に関しては、他の生地に比べて粗悪なものになっている可能性もあります。より良い品質のTシャツを作るためにも、価格が安すぎない標準的な値段設定の生地を選ぶ方が良いと言えるでしょう。